忍者ブログ
今話題のスープダイエットについて説明しています。 ダイエット効果だけではなく 美容や健康にもいいスープダイエット!! 野菜スープを飲んでダイエットをしてみませんか?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スープダイエットの問題点

 

■たんぱく質の絶対量が足りない
 
スープダイエット中は、果物と野菜のみではたんぱく質が不足します!
最も重大な問題点は人間にとって欠くことができない栄養素の一つ”たんぱく質”の摂取量が非常に少なくなりがちであるということです。例えば20代から40代までの男性の一日あたりのたんぱく質所要量(ほとんどの人の必要量を満たす量)は70g、女性のそれは55gと言われています。

ところが、たんぱく質は、スープダイエットの基本である野菜には100gあたり約1g、スープダイエットの時折食べる果物には100gあたり約0.5gしか含まれていません。実際にスープダイエットの時に主食となる野菜スープにも実際に作って計算してみると100gあたり1g程度のたんぱく質しか含まれていません。

つまり、仮にスープダイエットを実践し、野菜スープなど、これらを一日5kg(←お鍋2杯分くらい!)食べたとしてもたんぱく質の総摂取量はおよそ40g程度となり一日の所要量を満たすことはできません。

もちろん一日二日たんぱく質を摂らなくてもすぐに健康を害することはありませんが、肉を食べる日にその量でたんぱく質不足を補完するという、かなりアクロバティックな栄養摂取法が要求されます。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新トラックバック
バーコード
忍者ブログ [PR]